片づけられないお家。
ホーム > 片づけられないお家。

片づけられないお家。

2022年03月28日(月)11:21 AM

こんにちは( ^^) _旦~~



すっかり春めいて毎日暖かくて
嬉しくなりますね^^

もうすぐ新生活となる方も

いらっしゃいますよね。



今日はタイトルにある通り、

片づけられないお家について

スタッフとして感じたことなどお話していこうと思います。


たびたび片づけられないお宅に伺うことがあるのですが、

自分では処理しきれないからこそ

私たちにご依頼されるのかと思います。


すべてを私たちがやるわけではなくて、

ご依頼者様立会いのもと一緒に

片づけてていくケースがほとんどで、

スタッフがそのお手伝いをしていくことが

大半です。


少しでも片付くととても喜ばれて、

次回はここをやろうかな、と

モチベーションが上がっていただいたりと


私たちもやりがいがあるし、嬉しくなります。

ただ、片付けや整理整頓って溜まってからやると

とても大変なのでキレイを持続するのは日々

面倒かもしれないけど、


持続できたらいいですよね。


整理整頓って聞くとちょっと面倒だな。。

苦手だなって思う方もいるかもしれませが、

そんなことはないはずです^^


おそらくですが、

もったいない・一気に片そうとする・

片付けをどんどん先送りにしてしまう・

物のしまう場所を決めていない・

古いものを捨てずにどんどん新しいものを

増やしてしまう・・・などなど


こんな悪循環でお部屋はどんどん

物だらけに鳴ってしまうのかなと感じます。

心の問題もあるかと思いますが、

汚いお部屋に住むことはデメリットしかないと思います。

何より掃除が行き届かないことで

健康被害を受ける可能性があること。

カビ、ダニ、ホコリ、物が溜まっているところに

害虫が巣を作ってしまうことも・・・(ノД`)・゜・。


もちろん、物もなくしやすくなるし

賃貸だったら修繕費用も多めに

発生してしまうことも 🙁


部屋が片付いていると掃除もしやすくなるし

アトピーやアレルギー、喘息などの


病気も防ぐことができます。


色々と日々忙しいし、時間の制約がある中で

それでも片づけてみようかなって

思った方ぜひ参考まで見ていってください!




☆片付けのポイントやコツ☆


・自分の持ち物を

『必要なもの』『不必要なもの』に

分けてみる。

・半年以上使っていないもの、

着ていないものは処分する。


・新ししいものを一つ買ったら

古いものを一つ処分する。

・思い出の品は写真に収めて現物は処分する。

(子供関係の物はなかなか捨てられなかったけど、
これは個人的に画期的でした !!)

 
★部屋をきれいに保つコツ★

・使ったら戻す。

・床に物を置かない。

・ものを溜めない意識をする。




色々と書きましたが、何より日々の意識が

大切なのかなと思います。

でも、あまり神経質にやる必要もなくて、

自分の無理のない範囲で継続できることが一番なので

気が付いたら一つずつやれるくらいの気持ちでいきましょう^^



少しでも皆様が気持ちよく過せますように・・・!




 



«   |   »

対応エリア

過去の記事

LINEでもお問い合わせ受付中!
以下のQRコードを読み込んで友達追加が出来ます。

▶詳しい流れはこちら

スマホサイトはこちら

家事代行ファミリーサポート
スマホ・携帯サイト