お客様専属の担当者
ホーム > お客様専属の担当者

お客様専属の担当者

2018年02月18日(日)6:52 PM

今回は実際に作業を行う担当者についてのお話しです。

 

ファミリーサポートの家事代行サービスは定期的な作業が前提となります。

具体的には<週に1回以上、毎回2時間以上>ご利用していただく必要があり、

他社さんでいうところの<定期プラン>に該当します。

 

定期的な作業、例えば週に1回作業をするとして、毎週違うスタッフが担当

するわけにはいきません。毎週違うスタッフでは、その都度「掃除機はどこですか?」

「洗剤はどこですか?」など、確認や不手際が発生してお客様にご迷惑をお掛け

してしまうからです。

 

このため、ファミリーサポートではお客様専属の担当者を厳選し、お客様からの

ご要望がない限りは、毎回同じスタッフが作業を担当させていただいております。

こうすることで、どんどん担当者の理解度が上がり、作業効率も上がり、お客様の

満足度も上がってくるという仕組みです。

使えば使うほど、噛めば噛むほどおいしくなるサービスなんです(笑)

 

もちろん、お客様のご自宅へ上がり込む必要がございますので、担当者はお客様の

プライベートを目にすることになります。この部分はほとんどのお客様が当初すごく

気にされるところでもあります。しかしながら弊社では、常日頃より個人情報の

重要性を説き、担当者が見た、聞いた、知ったことは、例え家族やスタッフ間でも

公言はしないこと。また、会社からも重要事項以外の報告は求めておらず、お客様の

プライベートや個人情報につきましては、細心の注意を払ってご対応させていただいて

おりますのでご安心ください。

 

尚、万が一お客様が担当者の変更をお求めになる場合には、誠心誠意ご対応致しますので、

お気軽にお申し付けください。人と人とのお付き合いとなりますので、どうしても

フィーリングが合わないということは起こり得てしまいます。その際には「なにが原因

なのか」をしっかりとつきとめて、改めて最良の担当者を人選致します。

 

「どんな人がいるの?」とご質問いただくことも多いですが、30歳代~60歳代まで、

幅広い年齢層のスタッフが在籍しております。家事や子育ての経験が豊富であるという

共通点はございますが、得意な作業分野や出勤可能な曜日や時間帯、住んでいる場所など、

非常にバラエティーに富んだ面々となっておりますので、お客様にぴったりの担当者が

必ず見つかるはずです。

 

ファミリーサポートでは、大手の家事代行会社にありがちな「ネットから登録、採用して、

どこの誰だかよくわからない人」は一名も在籍しておりません。日本人女性であることは

当然として、安心して作業をお任せいただけるスタッフのみでございます

 

機会がありましたら、このブログ上で少しずつスタッフのご紹介もしていけたらと思って

おりますのでお楽しみに!(笑)

 

 

 



«   |   »

対応エリア

過去の記事

LINEでもお問い合わせ受付中!
以下のQRコードを読み込んで友達追加が出来ます。

▶詳しい流れはこちら

スマホサイトはこちら

家事代行ファミリーサポート
スマホ・携帯サイト